Menu
Close 

      2016/06/24

逃げるは恥だが役に立つのネタバレや最終回の結末は?ドラマ原作を紹介

 
逃げるは恥だが役に立つ 画像

この記事を書いている人 - WRITER -

海野つなみ先生の「逃げ恥」こと
「逃げるは恥だが役に立つ」がドラマ化されますね!

 

まだキャストや放送開始日などの詳細は明かされていませんが、
反響の大きさからもヒットの予感です♪

 

今回は「逃げるは恥だが役に立つ」のあらすじや感想をまとめていきます。

 

以下ネタバレを含みますので先に無料の試し読みからどうぞ♪

 

サイトで「逃げるは恥だが役に立つ」と検索↓↓↓

サイトに移動したら「逃げるは恥だが役に立つ」で検索してね

 

逃げるは恥だが役に立つのあらすじ

森山みくりは彼氏ナシ・仕事ナシの25歳。

 

就職活動で内定がもらえず大学院に進んだもののまたも全滅。

 

派遣も切られ求職中のみくりに見兼ねて
父が出した助け舟はひとり暮らしのサラリーマンの家事代行。

 

父の元部下である津崎さん宅で働くことになったみくりは
彼に感謝されることで仕事にやりがいを感じるようになりました。

 

しかし、慣れてきたところで森山家の引越しの話が出てきてしまいます。

 

一人暮らしをする余裕のないみくりが冗談で言った
「就職として結婚」という話に乗ってきた津崎さん。

 

みくりは「サラリーマンの妻」に「正規採用」されたのですが・・・?!

 

 

逃げるは恥だが役に立つのネタバレと感想

家政婦のアルバイト継続のために利害関係が一致し成り立った契約結婚。

 

雇われ奥さんもアリかも?

 

思わずみくりのような妄想をしてしまいましたw

 

中立的な視点で「結婚」を考えさせられるのが面白い。

 

そして冷静に仮面夫婦をやっている二人が笑えます。

 

新婚旅行という名の社員旅行とかw

 

恋愛をして好きだから一緒になるのではなく、
お互いの問題解決のために一緒になった二人。

 

二人が一緒になったことでみくりの「就職」に関する問題は解決し、
津崎さんの「生活」に関する問題も解決。

 

そしてお互い「伴侶」がいることによって
周りからどう見られるかなどの悩みも解決してしまうのです。

 

まぁ、週に1度のバイトから毎日一緒になることで起こる変化が
二人の新たな問題の種となっていくのですが・・・これは読んでみてのお楽しみ♪

 

「クリスマスに不必要に寂しくなることはなくなるんですね」という津崎さんの言葉。

 

お一人様あるあるですが、結構深い気づきかも。

 

蓋を開けてみれば36歳童貞の津崎さん。

 

お堅いSEの中学男子のようなギャップには少女漫画特有の「キュン」要素があるんですが、
これに大人の事情が絡んでくるのでなかなか素直になれなくて・・・w

 

最新刊ではついに本当の恋人同士となった二人の
結婚に関する「契約」問題が持ち上がります。

 

愛という名の無報酬・・・あなたはどう思いますか?

 

ドラマ化も決定しどのような結論に行き着くのか気になるばかりです!

 

最新刊7巻は今月発売されたばかり。

 

最終回まではまだかかりそうな気がしますが、既に8巻の発売が待ち遠しい〜!!

 

まとめ

結婚に対するメリット・デメリットが男女の視点で面白おかしく描かれています。

 

でも、結婚に「見返り」を求めていいの?

 

これは「仕事」なのか「愛」なのか?!

 

それぞれの結婚に対する「価値観」の違いや変化に
結婚って何だろうって深く考えさせられます。

 

サイトで「逃げるは恥だが役に立つ」と検索↓↓↓

サイトに移動したら「逃げるは恥だが役に立つ」で検索してね
この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© スマホマンガ.com , 2016 All Rights Reserved.