Menu
Close 

      2017/06/17

ライフ(すえのぶけいこ漫画)のネタバレと感想!最終回の結末は?

 
ライフ 漫画 画像

この記事を書いている人 - WRITER -

すえのぶけいこ先生の漫画「ライフ」。

 

2007年には北乃きいさん主演でドラマ化されている作品です。

 

この作品が北乃きいさんにとって初主演で・・・
漫画も衝撃的だったけどドラマもエグかったなぁー。

 

今回は「ライフ」のあらすじや感想をまとめていきます。

 

以下ネタバレを含みますので先に無料の試し読みからどうぞ♪

サイトで「ライフ」と検索↓↓↓

サイトに移動したら「ライフ」で検索してね

 

ライフのあらすじ

椎葉歩(しいばあゆむ)は中学3年生で受験生。

 

親友の篠塚夕子(しのづかゆうこ)と同じ高校を受験したけれど、
自分だけが合格したことをきっかけに絶交を言い渡されてしまいます。

 

大好きだった親友に突然縁を切られ精神的に不安定になった歩は、
その日からリストカットで心を落ち着かせるようになりました。

 

高校に入学してもクラスメイトとうまく関われない歩の前に
明るい性格の安西愛海(あんざいまなみ)が現われます。

 

自分のことを「友達」だと言ってくれた愛海のおかげで前に進もうと思えた歩。

 

しかし、愛海から一部のクラスメイトと関わらない方がいいと言われ
ついに学校のトイレでもリストカットを始めてしまいます。

 

夕子のときのように嫌われたくない歩は愛海の言うことに逆らえず・・・?!

 

婚前ブラック契約  

 

「婚前ブラック契約~OLは若頭仕込み~」のネタバレはコチラ

 

ライフのネタバレと感想

「あなたも友達のフリをした悪魔ですか」

 

ちょうど自分が学生だった当時話題になっていた漫画で、
怖いもの見たさで読んでいたのを覚えています。

 

リストカットやいじめ、暴力や自殺、レイプなど内容がとても重たいです。

 

クラスで回し読みしていたのですが、
だんだん読むのが辛くなってきて途中でリタイアする友人もいました。

 

今の自分なら「辛かったら読まなければいい」と言ってしまいそうですが、
当時はみんなの輪から外れる恐怖心がどこかにあったんだと思います。

 

今思えば私は「仲間はずれは嫌」という理由で読んでいたんですよね。

 

学生時代の女子のグループ化で嫌な思いをした経験がある人は多いと思います。

 

それがエスカレートしすぎると・・・こんな風になるのかもしれません。

 

きっかけは些細なことでしたが
歩はいじめの被害者にも加害者にもなります。

 

歩が追い詰められたときの表情や恐怖心を表す
すえのぶけいこ先生の絵はいろんな意味で鳥肌モノです。

 

細い線でも迫力があって力強さがあります。

 

1巻から序盤はとにかく目を背けたくなるほど陰湿ないじめが
ホラー漫画なんじゃないかと思うほど。

 

いじめる側といじめられる側、第三者の目線、上辺だけの大人達。

 

とにかく全ての視点の描写が細かい。

 

歩が羽鳥さんのことを「ミキ」と呼ぶようになり、
逆に愛海のことを「安西」と呼び捨てるようになるのが物語の中盤です。

 

それまでは結構読んでいて苦しいかもしれません。

 

ですがいじめを描いた漫画なのに人気があるのは
歩がそれに立ち向かって行く姿に希望を持てたから。

 

「追いつめられた人間は、強く生きるしかない。私は負けない。」

 

勇気を出して変わっていく歩の周りも次第に変わっていくのです。

 

物語の終盤、歩は佐古と共に愛海から包丁で刺されます。

 

最終回では愛海が歩に自分を警察に告訴するように言い
歩の告訴により愛海は少年院へ送られ更生の道を歩み始めます。

 

ラストまでスリルに満ちていて結末がどうなるのか気になっていましたが、
愛海も可哀想な子だったんですよね。

 

だからっていじめをしていいわけではないけれど、
それぞれの家庭環境や心理描写などが現実の大人たちに対する警告のように思えました。

 

いじめを苦に自殺した学生のニュースで見ますよね。

 

「いじめの事実はなかった」という学校側の会見。

 

この作品はこんな理不尽な世の中に対して訴えているように感じました。

 

やり返してスッキリ、のような終わり方でなくて良かったです。

 

クラスメイトや教師たち、その家族も含め
それぞれがそれぞれの道を歩みだしたところで物語は完結していますが、
実際にはそう綺麗にまとまらないことも多いと思います。

 

それでも希望を捨ててはいけないと考えさせられた作品でした。

 

気になり出したらもう止まりません。

 

「ライフ」の原型となった作品「ビタミン」も衝撃的です。

 

 

「ライフ」を無料で&続きを安く読む方法

「ライフ」はBookLive(ブックライブ)で無料試し読みできます♪

 

会員登録(無料)をすれば毎日更新される無料作品を9,000冊以上も読めるので、
いろんな作品を楽しみたい方にもオススメです。

 

 

漫画の他にもラノベや小説・文芸、ビジネスや実用書、
雑誌や写真集まで読めるので、スマホやタブレットで持ち歩ける本屋さんのよう♪

 

また、会員登録時に初回50%オフクーポンがついてくるので
続きが気になる作品は半額で購入できてとってもお得!

 

それに加えて楽しみなのは毎日できるクーポンガチャ

 

だいたい15〜50%オフのクーポン
どれが出てくるかはガチャしてからのお楽しみ♪

 

会員登録後もシークレットクーポンプレゼントなど
定期的なキャンペーンが行われているので、
BookLiveの便利さを知ると書籍を定価で購入できなくなりますよ!(笑)

 

加えてTポイントも貯まります♪

 

まずは無料の会員登録で、無料試し読みから楽しんでみてくださいね。

 

BookLiveで無料試し読みしてみる(サイトで作品名を検索)↓↓↓

 

その他こちらのサイトではeBookJapan(イーブックジャパン)
まんが王国などの電子書籍サイトも紹介しています。

 

が、個人的にオールジャンルを無料or安く楽しむなら、
断然BookLiveがオススメです。

 

eBookJapanとは僅差で迷ったんですが、
これは使ってみてわかる好みかなぁと思います。

 

レア本・入手困難本を読みたい方や
一気にまとめ買いをする場合はeBookJapanの方が良いかも。

 

どちらも品揃えが豊富で正直迷うと思いますが、
会員登録は無料なのでまずは試し読みから利用してみてください。

 

eBookJapan(イーブックジャパン)で無料試し読みしてみる(サイトで作品名を検索)↓↓↓

 

まんが王国(スマホ向け)は月額なので、
漫画だけを月額で安く楽しみたい方、
ポイント利用で1話ずつ楽しみたい方にオススメ。

 

また、まんが王国でしか読めない作品があるのも魅力的です。

 

これは長くなるので別で紹介したいと思います(笑)

 

なんだかんだ全サイトを利用している管理人ですが、
それぞれ特徴があるので作品に合わせて利用しています。

 

電子書籍は使い出すとほんっと〜〜〜に便利!

 

ですが紙の本も大好きです。

 

というわけで、まずは電子書籍で試し読みをしてみて、
気に入って手元に残しておきたい本のみ書店で購入するのがオススメですよ♪

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© スマホマンガ.com , 2016 All Rights Reserved.