Menu
Close 

      2016/06/24

あのコと一緒のネタバレと感想!最終回の結末やあらすじを紹介

 
あのコと一緒 画像

この記事を書いている人 - WRITER -

藤末さくら先生の「あのコと一緒」を読みました。

 

どこか大人びた高校生たちが抱える闇が気になる物語。

 

今回は「あのコと一緒」のあらすじや感想をまとめていきます。

 

以下ネタバレを含みますので先に無料の試し読みからどうぞ♪

サイトで「あのコと一緒」と検索↓↓↓

サイトに移動したら「あのコと一緒」で検索してね

 

あのコと一緒のあらすじ

高校生のかのりと香澄は親友同士・・・のはずでした。

 

合コンで出会った浩太と江奈とそれぞれ付き合うことになった二人。

 

浩太と順調に付き合っているかのりに対して
浮気癖のある江奈と付き合っている香澄は不安なことばかり。

 

江奈の「かのりちゃんって結構好みだな」という発言を聞いてから
かのりに対して複雑な感情を抱くようになっていきます。

 

江奈の浮気現場に何度も遭遇していたかのりは
香澄のことが心配になりそのことを伝えましたが、
逆にかのりが責められ二人はぎくしゃくしてしまい・・・

 

 

あのコと一緒のネタバレと感想

これでもかというほどすれ違う二人が不憫でなりません。

 

もしあのとき素直に自分の気持ちを伝えられていたら、
電話に出ていれば、メールの返信をしていれば、
間違えなかったのかもしれない。

 

淡々と描かれる高校生の日常生活の中に
過ぎてしまった過去の後悔が見え隠れして重々しい始まりでした。

 

設定はありがちでも、それぞれが抱えている心の闇の部分は妙にリアル。

 

一緒にバカやって騒いで楽しく過ごしていても、
どこか微妙な距離感があり孤独を感じています。

 

浩太が「これから思いつくこと全部しよ」とかのりに言うシーンがありますが、
「でも思いつくこと全部終わったらどうするの」というかのりの心の声。

 

こういうどこか冷めた自分が嫌だなと思いながらも、
恋愛でも、友達関係でも、家族関係でも、「言わないんだけど思ってる」ことってありませんか?

 

藤末先生の作品は、このなんとも言えない心情の描きかたが抜群に上手いです。

 

不倫や離婚、浮気、妊娠・中絶、レイプ・・・

 

大人も含め、表面上の笑顔だけを信じてはいられないと思うような
悲しい経験を持つ人たちの恋愛と人間関係。

 

ハッピーエンドを望む人にとっては苦手な作品かもしれません。

 

最終的にかのりは浩太との別れを決断します。

 

これまでの二人を見ていたら浩太を許してあげたい気もしましたが、
かのりには耐えられなかったようです。

 

「一事が万事」と言いますが、
一度相手に抱いてしまった不信感はなかなか拭えないものですね。

 

香澄も江奈との関係に終止符を打ちます。

 

幸いなのはこの二人の友情関係が修復したこと。

 

そして前にも増して絆が強まったこと。

 

結末まで重たかったですが、
二人が選んだ新しい道には希望が感じられて良かったです。

 

まとめ

こんなめんどくさい恋愛したくないって思うのに、
人間臭さに引き込まれてしまう作品です。

 

これがもう少し大人の恋愛だと
また違った結末になっていたのかもしれませんね。

 

サイトで「あのコと一緒」と検索↓↓↓

サイトに移動したら「あのコと一緒」で検索してね
この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© スマホマンガ.com , 2016 All Rights Reserved.