Menu
Close 

      2017/06/16

潔く柔くのネタバレと最終回の結末は?あらすじや感想まとめ!

 
潔く柔く 画像

この記事を書いている人 - WRITER -

いくえみ綾先生の「潔く柔く(きよくやわく)」。

 

2013年に長澤まさみさんと岡田将生さん主演で映画化されている人気作です。

 

複数の作品が全て繋がっているとわかったときの感動は鳥肌モノ!

 

今回は「潔く柔く」のあらすじや感想をまとめていきます。

 

以下ネタバレを含みますので先に無料の試し読みからどうぞ♪

サイトで「潔く柔く」と検索↓↓↓

サイトに移動したら「潔く柔く」で検索してね

 

潔く柔くのあらすじ

女子高生の由麻は通学電車での痴漢に悩まされていました。

 

クラスメイトの諏訪がボディーガードとして一緒に通学してくれることになり、
その流れで二人は付き合い始めます。

 

しかし、由麻には以前から気になっている人がいました。

 

毎朝同じ電車に乗車している生物教師の梶間。

 

諏訪と付き合いながらも、梶間のことが気になって仕方がない由麻がとった行動は・・・?!

 

☆★☆★☆

 

カンナとハルタは同じ団地に住む10年来の幼馴染。

 

一緒にいることが当たり前だった二人は
いつしか友達以上恋人未満の「猫のキス」をする仲になっていました。

 

高校に進学しマヤとアサミと出会い4人で行動を共にするようになりましたが、
マヤはカンナに、アサミはハルタに密かな恋心を抱きます。

 

高校1年生の夏、カンナがマヤと花火を見ている頃ハルタが交通事故死してしまいました。

 

それ以来、残された3人は複雑な想いを抱えたままギクシャクしてしまい・・・

 

婚前ブラック契約  

 

「婚前ブラック契約~OLは若頭仕込み~」のネタバレはコチラ

 

潔く柔くのネタバレと感想

「大切な人を失っても、人はまた愛することができるのでしょうか」

 

これは映画化された際に使われたキャッチコピーです。

 

想像してみてください。

 

当たり前のようにあなたのそばにいてくれた人が、突然この世を去ってしまったら・・・

 

ハルタはカンナに会いに行く途中、事故で亡くなってしまいます。

 

罪悪感に苛まれながら生きて行くカンナを、誰もが慰めてくれるわけではありません。

 

ハルタがいなくなってしまってから、
カンナはハルタの存在の大きさを感じずにはいられないのでした。

 

この漫画は1巻からオムニバス形式で様々な主人公の恋愛ストーリーが展開されているので、
最初は途中から主人公が変わることに違和感を感じてしまうと思います。

 

ですが、読み進めていくうちにそれぞれの話の登場人物がどこかで繋がっていることがわかります。

 

カンナとハルタ、二人と関わりのある人が二人の話をし、ときにはカンナ達自身が出てくることも。

 

途中、禄(ロク)という男の子が出てくるのですが、
彼もまたカンナのように大切な人を亡くし心に傷を負っていました。

 

禄サイドの話でも同様にオムニバス形式で物語が進み、
最終章で二人が出会いクライマックスへ。

 

この漫画を読んでいると、頭の中にたくさんのパズルのピースが浮かんできます。

 

さあ、これはどこにはまるのか?と読み進め、カチッとはまって完成するのは本当に最後です。

 

これぞいくえみワールド。

 

また、この作品は「好き」の感情に悩む主人公がたくさん登場します。

 

「好き」にも種類がある。でもそれが何なのかわからず、説明する言葉が出てこない。

 

ただ一緒にいたいだけ。本当に、それだけ・・・?

 

カンナをはじめとする登場人物それぞれが
自分の中でうまくケリをつけられない感情に悩む姿はどこか共感できるものがありました。

 

人間の奥底にある素の部分に「嫌だな〜」と感じながらも、
「認めたくないけど、わかる」とも思ってしまいます。

 

恋愛で感じる漠然とした不安や悩みに向き合わせてくれるからこそ
ファンが多い作品なのかもしれませんね。

 

「好きって何?」と思っている人は読んでみてください。

 

パズルを完成させて繋がりがはっきりわかると、もう一度読みたくなる作品です。

 

 

「潔く柔く」を無料で&続きを安く読む方法

「潔く柔く」はBookLive(ブックライブ)で無料試し読みできます♪

 

会員登録(無料)をすれば毎日更新される無料作品を9,000冊以上も読めるので、
いろんな作品を楽しみたい方にもオススメです。

 

 

漫画の他にもラノベや小説・文芸、ビジネスや実用書、
雑誌や写真集まで読めるので、スマホやタブレットで持ち歩ける本屋さんのよう♪

 

また、会員登録時に初回50%オフクーポンがついてくるので
続きが気になる作品は半額で購入できてとってもお得!

 

それに加えて楽しみなのは毎日できるクーポンガチャ

 

だいたい15〜50%オフのクーポン
どれが出てくるかはガチャしてからのお楽しみ♪

 

会員登録後もシークレットクーポンプレゼントなど
定期的なキャンペーンが行われているので、
BookLiveの便利さを知ると書籍を定価で購入できなくなりますよ!(笑)

 

加えてTポイントも貯まります♪

 

まずは無料の会員登録で、無料試し読みから楽しんでみてくださいね。

 

BookLiveで無料試し読みしてみる(サイトで作品名を検索)↓↓↓

 

その他こちらのサイトではeBookJapan(イーブックジャパン)
まんが王国などの電子書籍サイトも紹介しています。

 

が、個人的にオールジャンルを無料or安く楽しむなら、
断然BookLiveがオススメです。

 

eBookJapanとは僅差で迷ったんですが、
これは使ってみてわかる好みかなぁと思います。

 

レア本・入手困難本を読みたい方や
一気にまとめ買いをする場合はeBookJapanの方が良いかも。

 

どちらも品揃えが豊富で正直迷うと思いますが、
会員登録は無料なのでまずは試し読みから利用してみてください。

 

eBookJapan(イーブックジャパン)で無料試し読みしてみる(サイトで作品名を検索)↓↓↓

 

まんが王国(スマホ向け)は月額なので、
漫画だけを月額で安く楽しみたい方、
ポイント利用で1話ずつ楽しみたい方にオススメ。

 

また、まんが王国でしか読めない作品があるのも魅力的です。

 

これは長くなるので別で紹介したいと思います(笑)

 

なんだかんだ全サイトを利用している管理人ですが、
それぞれ特徴があるので作品に合わせて利用しています。

 

電子書籍は使い出すとほんっと〜〜〜に便利!

 

ですが紙の本も大好きです。

 

というわけで、まずは電子書籍で試し読みをしてみて、
気に入って手元に残しておきたい本のみ書店で購入するのがオススメですよ♪

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© スマホマンガ.com , 2016 All Rights Reserved.