Menu
Close 

      2017/06/29

太陽が見ている(かもしれないから)のネタバレと感想!最終回の結末は?

 
%e5%a4%aa%e9%99%bd%e3%81%8c%e8%a6%8b%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%ef%bc%88%e3%81%8b%e3%82%82%e3%81%97%e3%82%8c%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%8b%e3%82%89%ef%bc%89_1

この記事を書いている人 - WRITER -

「太陽が見ている(かもしれないから)」を読みました。

 

自分の居場所はここでいいのだろうか・・・

 

心に傷を抱えた3人の生活が始まります。

 

今回は「太陽が見ている(かもしれないから)」のあらすじや感想をまとめていきます。

 

以下ネタバレを含みますので先に無料の試し読みからどうぞ♪

サイトで「太陽が見ている」と検索↓↓↓

サイトに移動したら「太陽が見ている」で検索してね

 

太陽が見ている(かもしれないから)のあらすじ

深山岬(みやまみさき)と廣瀬楡(ひろせにれ)。

 

二人は同じ中学校のクラスメイトで
隣の席になったことから仲良くなる。

 

私生児で家族関係が不安定な岬と
父親があこぎな金貸業をしていることでクラスで浮いていた楡は
自分のことを不思議と話せるお互いの存在が救いだった。

 

同じ高校に進学した二人。

 

楡は父親に友達と自由に過ごせる
フラットハウスを入学祝いとしてもらい
二人はそこで過ごし出したー

 

婚前ブラック契約  
 

「婚前ブラック契約~OLは若頭仕込み~」のネタバレはコチラ

 

太陽が見ている(かもしれないから)のネタバレと感想

最初は話の内容が見えてこなかったです。

 

とりあえず家庭環境がそれぞれ複雑なのかなって感じ。

 

高校で楡の幼馴染の井田日帆(いだかずほ)に出会います。

 

日帆の父親は昔、楡の父親に逆恨みして
楡に傷を負わせてしまいました。

 

そのことがずっと気がかりだった日帆は楡に誤ります。

 

楡もまた、父親介入したことで
日帆の家族がバラバラになってしまったことを気にしていました。

 

互いを理解しあい、三人は次第に一緒に過ごすように。

 

そんなとき、三年生の飯島が楡に突然絡んできました。

 

原因は3年前、楡の父親に借金をしていた
飯島の友人一家が心中した事件があったこと。

 

とっさに日帆は飯島に平手打ちをし落ち込む楡を慰めます。

 

その姿を見た岬は何か心にモヤモヤしたものを感じるのでした。

 

この三人の三角関係になるかと思いきや
なかなか三人は程よい距離感を保って友達を続けます。

 

壊したくないんでしょうね、この日常を。

 

この辺りが読んでいる側からするともどかしいんですが
それぞれ抱えているものが大きいので・・・

 

あんまりネタバレしすぎるのもなんなので控えますが
私的には楡と岬がくっついてほしい。

 

最終回はまだですが、結末はそうなることを望んで・・・

 

でもそうならない重い展開にモヤモヤモヤモヤ・・・w

 

楡は見ていてカッコイイけど
その笑顔の裏の表情にやっぱり寂しさを感じます。

 

岬も日帆も、笑ってるけどそうじゃないことがよくある。

 

中学3年生からだいぶ成長した姿が描かれていきますが
自分の居場所を探す三人がどんな関係になっていくのか、
3巻くらいからやっと動き出す感じです。

 

だから正直この漫画は1巻を読んだだけじゃ面白さがわからない!!

 

あ、でも重いのがダメな人はダメかなw

 

3巻くらいからそうきたかー!!!って感じの展開に。

 

少女漫画の王道なストーリー展開にならないところが
この漫画の面白さ。

 

スッキリ感はないですが
さすがいくえみ綾さんだなって思える作品が
ファンには心地よいと思います!

 

 

まとめ

良い意味で期待を裏切られる展開に
続きが気になってしまいます!

 

どこか普通の日常に馴染めずに
何かを抱えている人なら
この話に共感したりできるのかな?

 

とにかく最終巻までどうなるのかわかりません!

 

サイトで「太陽が見ている」と検索↓↓↓

サイトに移動したら「太陽が見ている」で検索してね
この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© スマホマンガ.com , 2016 All Rights Reserved.