Menu
Close 

   

君の膵臓をたべたい(キミスイ漫画)のネタバレと感想!無料試し読みも

 
君の膵臓をたべたい_上

この記事を書いている人 - WRITER -

余命宣告って残酷だと思いますか?

 

宣告された人は、
その日からカウントダウンが始まるのです。

 

それは誰にも止められません。

 

抗えない不条理にどう立ち向かうのか。

 

それは宣告された人にしか理解できない
現実であり真実なんだと思います。

 

紹介する漫画
「君の膵臓をたべたい」は、
そんな余命宣告を受けた少女の物語なのです。

 

なお、この漫画は小説のコミカライズで、
上下巻で発売される予定です。

 

下巻はまだ発売されていませんので、
これから書く内容は上巻だけの内容です。

 

以下ネタバレを含みますので
先に無料の試し読みからどうぞ♪

 

サイトで「君の膵臓をたべたい」と検索↓↓↓

サイトに移動したら「君の膵臓をたべたい」で検索してね

 

オープニング

主人公は盲腸の手術を受けており、
術後の抜糸をするために病院へと赴いていました。

 

彼は待合室の椅子に一冊の本を見つけます。

 

そのタイトルは
「共病文庫」と手描きされていました。

 

その本は誰かの
「闘病日記」だとすぐに気づく主人公。

 

そんな彼に、
「それ私のなんだ」と明るい声で話しかけます。

 

少女が目の前に立っていました。

 

 

登場人物紹介+あらすじ

山内桜良(さくら)

君の膵臓をたべたい_上

主人公の前に現れた少女。

「共病文庫」には膵臓(すいぞう)
の病気と記されていました。

そして余命の残りが少ない事も……。

彼女は主人公のクラスメイトで、
容姿端麗、成績優秀、誰からも好かれる存在です。

明るい性格で人気者。

とても病人とは思えない雰囲気なのです。

もし、病気でなかったら幸せな生涯を
約束されているような勝組です!リア充です!

彼氏もいたようですし(別れた)、
告白もされている様子(断った)、
そう、モテモテです。

「神様は良い人から天国へ連れて行く」

誰の言葉だったかなあ……。

 

主人公

君の膵臓をたべたい_上

彼の名前は公開されていません。

誰かが主人公を呼ぶときは
【 】で記されています。

それは、他人が主人公をどう思っているかを
表現しているレトリックなのです。

これは面白い趣向だと思いました。

簡潔に表現できるし心情も理解しやすい。

例えば、悲劇のヒロイン桜良は、
主人公を以下のように表現しています。

【地味なクラスメイト】くん
【秘密を知っているクラスメイト】くん
【仲のいいクラスメイト】くん
【仲良し】くん
【?????】くん
【ひどいクラスメイト】くん

実際の発音は名前だと思いますよ。

親密度がUPしていく様が
簡単に理解できないですか?

最後の2つは何か起きたの?

と思いますよね。

それは感想で。

そして桜良以外の人はどう呼ぶかと言うと。

【根暗そうなクラスメイト】くん
【親友と不可解な関係のクラスメイト】くん
【噂されてるクラスメイト】くん
【目立たないクラスメイト】くん

まあ散々です。

それもそのはず、彼はクラスで
存在を忘れ去られるほど空気な存在なのです。

 

サイトで「君の膵臓をたべたい」と検索↓↓↓

サイトに移動したら「君の膵臓をたべたい」で検索してね

 

ネタバレと感想

クラスのマドンナと冴えない男子の
ちょっと奇妙なラブストーリー?

 

とりあえず上巻ではラブの「ラ」の字も
出ませんけどね!

 

よくあるラノベ的設定だと思ったら、
原作はラノベでした……。

 

ただし、他のラノベと違うのは
ヒロインが死ぬというのが
上巻の冒頭で確定しているという点。

 

ただし!

 

ラノベでは事象改変とか
タイムリープが横行しているので
結末がどうなるかは不確定ですけどね……。

 

主人公と桜良は行動を共にすることで
親密度を上げていきます。

 

同じ図書委員になったり、
日曜日にデートしたり、
放課後にケーキ食べ放題へ行ったり、
お泊り旅行へ行ったり、
桜良の家へ遊びに行ったり。

 

こう書き出すと恋人同士かと思いますが
二人はそう思っていない様子。

 

桜良の家へ遊びに行った時、彼女は
「私のこと好きにならないよね」
と主人公に聞いてきます。

 

そして主人公を「壁ドン」して
いけないことをしよう【?????】くん。

 

この時、彼女はどんな心境だったのでしょう。

 

下巻で明らかになるのでしょうか……。

 

そして、
【ひどいクラスメイト】くん。

 

主人公が彼女に何をしたのか、
こちらは読んで確かめて下さい。

 

実写映画化!

7月28日に映画が公開されます。

 

え?

 

映画化?

 

正直に言いますよ、この漫画上巻だけですと
それほどひかれるポイントはありません。

 

ツマラナイと言っているわけじゃありません。

 

盛り上がりは死に近づいた時に
追い込まれたヒロインがどう立ち振る舞うのか、
主人公が別れをどう乗り越えるのか、
そっちがメインでしょ?
と思っているからです。

 

ではなぜオススメするのかと言うと
先にも書いたように【 】が斬新だからです。

 

そこで映画化の話ですよ。

 

登場人物が全員
【親友と不可解な関係のクラスメイト】くん
なんて話しかけたら吹き出してしまう。

 

さて、映画監督はこのへんを
どう処理するんでしょうね。

 

映画のHPに予告編が公開されています。

 

そこでは主人公を「きみ」と呼んでいました。

 

もしかして【 】の表現は漫画版だけで
原作は「きみ」かもしれませんね。

 

気になる人は原作と映画を確認してみてください。

 

サイトで「君の膵臓をたべたい」と検索↓↓↓

サイトに移動したら「君の膵臓をたべたい」で検索してね
この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© スマホマンガ.com , 2017 All Rights Reserved.