Menu
Close 

   

全裸男と柴犬男のネタバレと感想!自室に男の生霊が出現?!

 
全裸男と柴犬男_警視庁生活安全部遊撃捜査班_分冊版_1巻

この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは!

 

仕事から帰宅した俺が居間へのドアを開くと、
そこには全裸の男が立っていた!

 

俺こと石田は新宿署生活安全課の刑事です。

 

可愛い顔をしているくせに性格がきついせいで、
上司からは柴犬みたいだと評されています。

 

そんな彼の部屋に、なぜか全裸の男が出現!

 

石田の一喝で、男は目の前で消えてしまいます。

 

全裸男の正体はいったい?!

 

今回は「全裸男と柴犬男」をご紹介します!

 

以下ネタバレを含みますので先に無料の試し読みからどうぞ♪

サイトで「全裸男と柴犬男」と検索↓↓↓

サイトに移動したら「全裸男と柴犬男」で検索してね

 

「全裸男と柴犬男」のあらすじ

刑事の石田智弘がある夜帰宅すると、
そこには咥え煙草で全裸の男が立っていました。

 

しれっと「お前、誰?」と訊いてくる男。

 

「お前が誰だーっ!」と石田が絶叫したとたん、
男は目の前で消えてしまいました。

 

お化けを信じていない石田は、目の錯覚だったと片付けます。

 

そんな折、刀で自分の首を切り落とすと言う事件が発生。

 

押収したその刀で、今度は鑑識の山下が署内で暴れだします。

 

周囲の温度が下がり始め気分が悪くなり倒れる人も出てきて、
なんだか様子がおかしいと感じ始める新宿署の面々。

 

山下が振り回す刀の間に思わず割って入った石田は、
なんと真剣白刃取りをしてしまいます!

 

今だと山下を取り押さえようとしますが、
彼の身体に触れた刺叉は折れ曲がり触った人の気分は悪くなりと、
事態は膠着状態に。

 

そこに登場したのは、お化け専門の部署、警視庁遊撃捜査班!

 

乗り込んできた男達の一人に、石田は見覚えがありました。

 

そう、それはあの全裸男だったのです!

 

 

「全裸男と柴犬男」のネタバレと感想

お化け専門、警視庁遊撃捜査班の神瀬京介と、その弟清明。

 

クールビューティな弟と咥え煙草にちょい無精ひげの兄は、
口げんかしながら現場に到着です。

 

京介は警察官なのにゆる〜い感じ、
清明は捜査班ではなくコンサルタントの外部協力者です。

 

霊を祓うのは清明のほうで、
京介は今のところ(全裸で石田の部屋に現れるほかは)全く何もせず。

 

京介がどんな力を持っているのか、まだ全く不明です。

 

でも遊撃班に居るんだから、
なにか特殊な能力があるんだろうとは思います。

 

どうやら生霊となって石田の部屋に出ている京介。

 

なぜ石田の部屋なのか、しかもなぜ全裸なのか、
京介にも分からないようです。

 

彼の姿は石田にしか見えないのかと思いきや、
石田の彼女にもしっかりと見えていて阿鼻叫喚!

 

彼氏の隣に全裸の男がいたら……そりゃあ誤解されますよね。

 

石田が不憫です(ほろり)。

 

お化けを全く信じていない石田ですが、
霊が憑いていた刀を真剣白刃取りできていたし、
何か隠された能力はありそうですよね。

 

京介が石田のところに現れるのも、それと関係ありそうです。

 

そして石田は本庁の遊撃班に引き抜かれます。

 

全裸男と柴犬男のコンビが活躍開始です。

 

まとめ

遊撃班に引き抜かれて、
全く気の合わない京介と一緒に仕事をする羽目になる石田。

 

この先の苦労が予想出来て不憫です。

 

なぜ京介は石田の部屋に生霊となって出るのか?

 

そしてなぜ全裸なのか?!

 

これから明らかになってくるのでしょうか?

 

楽しみですね!

 

「全裸男と柴犬男」を無料で&続きを安く読む方法

「全裸男と柴犬男」はBookLive(ブックライブ)で無料試し読みできます♪

 

会員登録(無料)をすれば毎日更新される無料作品を9,000冊以上も読めるので、
いろんな作品を楽しみたい方にもオススメです。

 

 

漫画の他にもラノベや小説・文芸、ビジネスや実用書、
雑誌や写真集まで読めるので、スマホやタブレットで持ち歩ける本屋さんのよう♪

 

また、会員登録時に初回50%オフクーポンがついてくるので
続きが気になる作品は半額で購入できてとってもお得!

 

それに加えて楽しみなのは毎日できるクーポンガチャ

 

だいたい15〜50%オフのクーポン
どれが出てくるかはガチャしてからのお楽しみ♪

 

会員登録後もシークレットクーポンプレゼントなど
定期的なキャンペーンが行われているので、
BookLiveの便利さを知ると書籍を定価で購入できなくなりますよ!(笑)

 

加えてTポイントも貯まります♪

 

まずは無料の会員登録で、無料試し読みから楽しんでみてくださいね。

 

BookLiveで無料試し読みしてみる(サイトで作品名を検索)↓↓↓

 

その他こちらのサイトではeBookJapan(イーブックジャパン)
まんが王国などの電子書籍サイトも紹介しています。

 

が、個人的にオールジャンルを無料or安く楽しむなら、
断然BookLiveがオススメです。

 

eBookJapanとは僅差で迷ったんですが、
これは使ってみてわかる好みかなぁと思います。

 

レア本・入手困難本を読みたい方や
一気にまとめ買いをする場合はeBookJapanの方が良いかも。

 

どちらも品揃えが豊富で正直迷うと思いますが、
会員登録は無料なのでまずは試し読みから利用してみてください。

 

eBookJapan(イーブックジャパン)で無料試し読みしてみる(サイトで作品名を検索)↓↓↓

 

まんが王国(スマホ向け)は月額なので、
漫画だけを月額で安く楽しみたい方、
ポイント利用で1話ずつ楽しみたい方にオススメ。

 

また、まんが王国でしか読めない作品があるのも魅力的です。

 

これは長くなるので別で紹介したいと思います(笑)

 

なんだかんだ全サイトを利用している管理人ですが、
それぞれ特徴があるので作品に合わせて利用しています。

 

電子書籍は使い出すとほんっと〜〜〜に便利!

 

ですが紙の本も大好きです。

 

というわけで、まずは電子書籍で試し読みをしてみて、
気に入って手元に残しておきたい本のみ書店で購入するのがオススメですよ♪

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© スマホマンガ.com , 2017 All Rights Reserved.