Menu
Close 

   

探偵少女アリサの事件簿のネタバレと最終回の結末は?あらすじと感想

 
探偵少女アリサの事件簿 画像

この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは!

 

現在LINEマンガで連載中の
「探偵少女アリサの事件簿 溝の口より愛をこめて」。

 

2015年3月24日に発売され、
2016年5月24日に発売された第3巻で完結となっている漫画です。

 

今回は、間も無くドラマ化もされる、
探偵少女アリサの事件簿についてご紹介します!

 

以下ネタバレを含みますので先に無料の試し読みからどうぞ♪

サイトで「探偵少女アリサの事件簿」と検索↓↓↓

サイトに移動したら「探偵少女アリサの事件簿」で検索してね

 

探偵少女アリサの事件簿のあらすじ

オイルサーディンを手違いで大量発注してしまい、
バイトをクビになってしまった主人公、橘良太。

 

職を失った良太は、自宅で「なんでも屋タチバナ」を開きます。

 

思うように稼ぎが伸びない連休前。

 

そこに、ついに「今週土曜の晚、3時間ほど力を貸して欲しい」という電話が!

 

実質時給1万円という魅力に惹かれていざ現場に来てみたものの、
不運にも殺人現場に居合わせてしまった良太。

 

翌日になり、またいつもの日常に戻ると思いきや、
2人目の依頼人からの電話が来ます。

 

その依頼人とは、全国的な名探偵綾羅木孝三郎と、
世界的に有名な名探偵ケイコ・アヤラギを父母に持つ美少女、綾羅木有紗でした。

 

良太は、ひよんなことから有紗と事件を解決していくことになります。

 

10歳の可愛らしい見た目とは裏腹に、
人気の無い場所では素を出して偉そうに推理を展開する有紗。

 

この凸凹コンビの行く末は・・・!?

 

 

探偵少女アリサの事件簿のネタバレと感想

この作品は、実に巧く作られていると思います!

 

ストーリーは、ドラマ映画化もされた
「謎解きはディナーのあとで」の作者・東川篤哉先生!

 

東川篤哉先生による、本格的で飽きが来ない事件が繰り広げられます。

 

明らかにアリバイのある人物が犯人だったということや、
依頼人の失踪など、予測不能な展開にワクワクします!

 

そして、なんといっても最大の魅力は、
30歳でズボラな貧乏人・良太と、10歳でしっかり者のお嬢様・有紗との、
ほぼ対極に位置する2人の凸凹コンビです。

 

価値観も日常も違うような2人がコンビって合うのかなぁ。

 

と、私も思いましたが、それこそがポイントなんです。

 

それぞれが逆方向に個性豊かなので、
言ってしまえば二通りの全く違う考え方ができるんです!

 

普段はヘタレなのに、
いざという時真っ先に有紗を守ろうとする良太の姿は、
読者の皆さんにギャップ萌えをさせるのでは無いでしょうか?

 

そして、ギャップがあるのは有紗も同じ。

 

人前では子供とは思えないほどの礼儀正しさで、
天使の様に可愛い表情を浮かべる彼女ですが、
事件が始まると一変します。

 

誰も気づかないような僅かな情報から、
事件を解決へと導いてくれる姿は、微笑ましくもカッコ良い。

 

そんなイメージを持たせてくれます。

 

結末までワクワク感でいっぱいの漫画です!

 

まとめ

今回は、探偵少女アリサの事件簿の記事を書かせて頂いたのですが、
実は私もこの作品がドラマ化することは本編を読んだ後に知りました。

 

良太役を田中圭さん、
有紗役を本田望結ちゃんが演じるということで、
とても役に合ったチョイスだと思います!

 

画面の中でも、凸凹コンビがどう事件を解いていくのか、
とても楽しみです!

 

サイトで「探偵少女アリサの事件簿」と検索↓↓↓

サイトに移動したら「探偵少女アリサの事件簿」で検索してね
この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© スマホマンガ.com , 2017 All Rights Reserved.