Menu
Close 

   

林檎と蜂蜜のネタバレと最終回の結末は?あらすじと感想まとめ!

 
林檎と蜂蜜_1

この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは!

 

ブライダル企画課で働く渡辺歩(あゆみ)は、
同期の大西朋生にまるで中学生みたいな片思いをしています。

 

今回は、揺れる恋心を描く「林檎と蜂蜜」をご紹介します。

 

以下ネタバレを含みますので先に無料の試し読みからどうぞ♪

サイトで「林檎と蜂蜜」と検索↓↓↓

サイトに移動したら「林檎と蜂蜜」で検索してね

 

「林檎と蜂蜜」のあらすじ

ブライダル企画課で働く歩は、23才にして未だ男性との経験なし。

 

今まで両想いになったことがなく、キスすらもなし。

 

「友達なら最高」「いいやつだよな、おまえって」
で終わってしまっていた彼女の恋なのです。

 

そんな歩は、一つ年上の同期である大西に片思い中です。

 

雨の中、捨てられていた子猫を拾ってスーツの上着にくるんで来た彼。

 

優しい大西に、歩は恋に落ちてしまいます。

 

しかし大西は歩を同期の友人としか見ていません。

 

彼女を食事に誘っても、行き先は新橋のホルモン屋!

 

それはそれで楽しい歩ですが、心が痛むのは避けられません。

 

気持ちが抑えきれなくなった歩は、ついに大西に告白します。

 

が、彼の返事は「恋なら受け止めてやれない」

 

「忘れられない娘(こ)がいる」と告げる大西。

 

もう一生、彼なんてできないの?

 

このまま一生処女なの?

 

泣き崩れる歩ですが……。

 

婚前ブラック契約  
 

「林檎と蜂蜜」のネタバレと感想

帰国子女で高身長イケメンの大西は、社内の女子からも注目の的です。

 

でも実は、優しそうな顔立ちだけで誠実そうだの
ママも安心な好青年だのと思われることが
彼にはコンプレックスだったのです。

 

本当の彼はタバコも吸うし、
もしかして不倫の恋も?と匂わせたりします。

 

仕事でぶつかり合う中で、
歩はもっともっと大西のことを好きになっていきます。

 

恋愛が絡むと仕事にミスが出てしまったり、
仕事場でも感情だけで走ってしまう歩。

 

それを大西はフォローします。

 

ある結婚式の当日、歩は昔の恋人の葬儀に新婦を行かせてしまいます。

 

両家の顔合わせの時間になっても、新婦は戻ってきません。

 

どうしてくれるんだと新婦の父から責められる歩。

 

間に合わないと思われたその時、新婦が扉から飛び込んできます。

 

ヘリ操縦の資格を持っていた大西が、ヘリで新婦を迎えに行っていたのです。

 

大西、カッコよすぎでしょう!

 

歩じゃなくても、惚れちゃいますよね。

 

恋も仕事も懸命な歩に接するうち、
恋は受け止められないと言っていた大西が少しづつ変わっていきます。

 

そして2巻の終わりでは、歩と大西はついにキスを!

 

このままうまくいくかと思いきや。

 

大西の昔の彼女が配属になってきたり、
歩の親友が大西を好きになったり、
はたまた歩がデザイナーの先生に誘われてホテルの一室に入ったりと
ジェットコースターな展開に目が離せません!

 

2巻以降、エッチ描写もありますが、
軽く流してあるので苦手な方でも大丈夫です。

 

まとめ

恋人同士になった歩と大西ですが、
このまますんなりとは収まりません。

 

二人の行方が気になりますね。

 

結末は是非、ご自身の目で確かめてみてください!

 

サイトで「林檎と蜂蜜」と検索↓↓↓

サイトに移動したら「林檎と蜂蜜」で検索してね
この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© スマホマンガ.com , 2017 All Rights Reserved.