Menu
Close 

   

クズの本懐最新7巻のネタバレと感想!ドラマ原作の最終回や結末は?

 
%e3%82%af%e3%82%ba%e3%81%ae%e6%9c%ac%e6%87%90_7%e5%b7%bb

この記事を書いている人 - WRITER -

2017年1月からアニメ化が決定し、
その後さらに実写ドラマ化が決まった「クズの本懐」。

 

ドラマも同じクールにスタートということで、
アニメ化とドラマ化が同時期に行われることは稀なので
とっても話題になっていますよね!

 

今回はそんな「クズの本懐」最新刊7巻の
あらすじや感想を紹介しちゃいます!!!

 

「私たちはまっすぐに、歪んでいく。」
アニメの公式サイトに配置された印象的な言葉通り、
一筋縄では行かない、とっても歪んだ恋愛ストーリー。

 

好きの想いが強すぎて、歪んだ行動を取ってしまう男女が
登場する物語です。

 

爽やかなラブストーリーをお求めの方には刺激が強いかも!!

 

ご注意くださいね!

 

以下ネタバレを含みますので先に無料の試し読みからどうぞ♪

サイトで「クズの本懐」と検索↓↓↓

サイトに移動したら「クズの本懐」で検索してね

 

クズの本懐7巻のあらすじ

誰もが羨む高校生カップルの花火と麦は、
美男美女同士で、どこからどう見てもお似合いに見えます。

 

そんな二人は、実はお互いに別々の好きな人がいました。

 

花火が好きなのは、高校の自分のクラス担任の鐘井先生。

 

小さい頃から近所に住んでいる幼馴染のお兄ちゃん。

 

そして、麦が好きな相手は、以前家庭教師をしてくれていて、
いまは通っている高校で音楽教師をしている茜先生。

 

花火は、自分がお兄ちゃんに妹扱いしかされておらず、
更にお兄ちゃんが音楽教師・茜先生のことを好きなことに気づいてしまいます。

 

そして、そんな花火に気づいた、同じく茜先生に相手にしてもらえない麦は、
花火と恋人のフリをすることを提案し、二人は偽装カップルになりました。

 

お互いを強く抱きしめキスをしながら、自分の好きなひとを想像する日々。

 

一線を越えないまでも、濃厚なキスを重ね、体を慰めあいます。

 

茜先生が、「求められる自分が好き」で誰とでも関係を持つ
クズ女であることが発覚し、まっすぐな性格の花火は、
このままじゃ絶対に茜先生に勝つことはできないと一念発起します。

 

花火のことを好きな同性の友達えっちゃんの歪んだ想いも重なり合い、
とても複雑な人間関係に発展していって・・・?

 

婚前ブラック契約  
 

クズの本懐7巻のネタバレと感想

クズで男好きで最低な女だった茜先生。

 

でも、麦は、そんな茜先生の正体を知っていました。

 

というか、知っていて、茜先生のことが大好きだったのです!

 

ゆ・・・歪んでいる・・・!!!

 

どうしたら男受けが良くなるか、
服装や髪型も決めすぎず、ちょっとダサいくらいがちょうどいい・・・、
そんなふうに計算している茜先生のことを理解したうえで、
そんな茜先生のことを麦は好きだったのです。

 

6巻まで、花火や鐘井先生(お兄ちゃん)や、麦のことが好きなモカ、
花火のことが好きなえっちゃんの、エピソードや心情などが語られて、
それぞれの想いに共感することはできたのですが、
麦がクズ女を好きな気持ちだけは、理解できません…。

 

中学生の頃も、自分を性欲の玩具にしているような
女の先輩の好意を黙って受け入れていたようです。

 

なぜ、なんでしょうか・・・!!??

 

そして、ついに麦と茜先生は男女の仲になります。

 

同じ日、花火はというと、お兄ちゃん(鐘井先生)にフラレます。

 

想いを果たした麦と、一人になってしまった花火。

 

偽装カップルだったとしても、絶対この二人は本当のカップルに
あるんだろうなーと思ってたのに!!!

 

そして…、私が「クズの本懐」で一番好きかもしれないえっちゃん(早苗)。

 

お兄ちゃんへの想いが届かないから、
代わりに麦と付き合っている花火のことを
同性愛ながらも大好きなえっちゃんは、
お兄ちゃんの代用品として麦と付き合ってたなら、
代用品としてなら、麦じゃなくて私でいいじゃん、という
切ない感情を抱えていました。

 

えっちゃんは、男のひとを好きになったことがなくて、
だけど、高校受験の試験の日に花火と出会って恋を知ったのです。

 

それから、ずっと、友達として花火と一緒にいて・・・。

 

えっちゃんの真っ直ぐな純粋な感情が、とっても切なくて、
花火のことを大切にしたい想いと、自分のものにしたい歪んだ思いが
両方理解できるので、本当に胸が締め付けられます!

 

さらにさらに、なんと、7巻の最後に書いてあったのですが、
次の8巻が「クズの本懐」最終巻になるそう!!!!

 

アニメ・ドラマ・と同じタイミングで、物語は終わりを向かえる予定なのです。

 

次回で終わるというのは寂しいですが、
どのような結末になるのか楽しみでもありますね!

 

最終巻まで追いかけていきたいと思います。

 

まとめ

偽装カップルだった花火と麦でしたが、
麦が茜先生と男女の仲になり(といっても鐘井先生とも続いています)、
いままで保たれてた均衡が崩れ、一気に人間模様が動き出した感じです!

 

7巻の最後には、
鐘井先生にもついに茜先生の正体がバレる描写がありました!

 

茜先生のクズな面を知った鐘井先生は、どういう行動を起こすのか!?

 

そして、花火と麦の関係はどうなるのか?

 

モカ、えっちゃんの想いは…?

 

終わってほしくない、それくらい心を掻き乱され、
大きな爪あとを残す作品でした。

 

ですがここからどう終わらせるのか、最終巻が楽しみです!!!

 

サイトで「クズの本懐」と検索↓↓↓

サイトに移動したら「クズの本懐」で検索してね
この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© スマホマンガ.com , 2017 All Rights Reserved.