Menu
Close 

   

ドリフターズ最新刊5巻のネタバレと感想!あらすじと試し読みも!

 
%e3%83%89%e3%83%aa%e3%83%95%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%ba_5%e5%b7%bb

この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは!

 

歴史上の人物たちの異世界バトル「ドリフターズ」の5巻、表紙は菅野直大尉です。

 

帝都ヴェルリナを落とした豊久たち漂流物(ドリフ)。

 

そこに押し寄せてくる黒王率いる廃棄物(エンズ)。

 

ドリフたちはこの戦いに勝てるのか?!

 

今回は「ドリフターズ」5巻のあらすじとネタバレ感想です。

 

以下ネタバレを含みますので先に無料の試し読みからどうぞ♪

サイトで「ドリフターズ」と検索↓↓↓

サイトに移動したら「ドリフターズ」で検索してね

 

「ドリフターズ」5巻のあらすじ

オルテの帝都ヴェルリナを落とした豊久たち。

 

しかしオルテには北と東西で戦っている方面軍がおり、
それらが素直にドリフたちの指揮下に入るとは思えません。

 

方面軍をも手に入れるべく、信長とサン・ジェルミは策を練ります。

 

西に出ている二つの軍隊は、
いったん潰してからその兵士たちを吸収する算段を立てた信長。

 

さらにサン・ジェルミは、口八丁で東の脅威、
グ=ビンネン商業ギルトと和睦を結びます。

 

一方、北壁で黒王軍の動きを偵察していた十月機関は、
その陣容の凄まじさに言葉を失います。

 

武装した巨人族、オークやゴブリン、ケンタウロス達は地を埋め尽くすほどです。

 

土方やジャンヌたちエンズと共に、ついに黒王軍は大規模な南伐を開始します。

 

婚前ブラック契約  
 

「ドリフターズ」5巻のネタバレと感想

南へ進軍を始めた黒王の軍隊。

 

捕らえた青銅竜から採る銅で武器を作り、
食物は黒王が必要なだけ増やし、兵が怪我をすれば、これまた黒王が全て癒していく。

 

物的資源も人的資源も無尽蔵と言っていい黒王の軍…

 

ドリフに勝ち目があるとは到底思えません。

 

エンズには、豊久を焼き殺したいと熱望するジャンヌ、
冷たい絶望のまま周囲を凍らせるアナスタシアとラスプーチン。

 

面白い方につくといった義経が居ます。

 

新しく加わった光秀は、信長を殺すことにまだ執着しているようです。

 

一度は勝っているのに、なぜ拘るのか?

 

二人が会いまみえた時、その理由が分かるのでしょうか?

 

そして、新選組副長、土方歳三。

 

ただ戦うことが出来ればいいと思っていた、彼の心境が少し変わっていました。

 

それは豊久との戦いのせい。

 

自分を「武士(さぶらい)」と言った、豊久のその言葉のせいですよね。

 

彼はこのままエンズで終わるのか?

 

もしかしたらドリフになったりするのかな?

 

土方と豊久との再会がとても楽しみです。

 

本筋ではないですけど、グ=ビンネンのシャイロックが提案した「エルフ酒場」。

 

信長と与一がワルノリしちゃってます(笑)。

 

サン・ジェルミの脳内妄想のホスト与一は可愛いです!必見!

 

おまけマンガは相変わらずぶっ飛んでます!

 

あなたはこの元ネタ、どこまで分かる…?!

 

まとめ

ようやく帝都を攻略し、ギルドと和平を結んだ豊久たち。

 

これから戦う準備を整えようというその時に、黒王の大軍が南進してきます。

 

強大な黒王軍相手に、信長はどんな策で抗するのか?

 

まだ西に居る菅野たちドリフはどう動くのか?

 

次巻も楽しみですね!

 

サイトで「ドリフターズ」と検索↓↓↓

サイトに移動したら「ドリフターズ」で検索してね
この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© スマホマンガ.com , 2016 All Rights Reserved.