Menu
Close 

      2017/01/16

テンカウント最新刊5巻のネタバレと感想!あらすじと試し読みも!

 
%e3%83%86%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%88%e3%80%80%e7%94%bb%e5%83%8f

この記事を書いている人 - WRITER -

宝井理人先生の話題作
「テンカウント5巻」がついに発売されました!

 

全巻では、城谷の過去が暴かれ
エレベーターに閉じ込められてしまった二人でしたが、
本当の気持ちを吐き出してしまった城谷を
黒瀬が抱きしめた所で終わっていましたね!

 

今回は「テンカウント」5巻のあらすじや感想をまとめていきます。

 

以下ネタバレを含みますので先に無料の試し読みからどうぞ♪

 

サイトで「テンカウント」と検索↓↓↓

サイトに移動したら「テンカウント」で検索してね

 

テンカウント5巻のあらすじ

エレベーターから出られたのも束の間、台風の影響で、外は大雨!

 

タクシーに乗るも、
降りていってしまった黒瀬を城谷は追いかけます。

 

黒瀬の前で、自分の気持ちを告白する城谷。

 

お互いの気持ちが通じ合った二人は、
その後、ようやく結ばれるのでした。

 

ですが、黒瀬の過去にも何やら暗雲が漂っているようで。

 

そんな中、デートをする事になった二人を見つめる、一人の女性が……。

 

この女性は一体誰なのか。

 

なぜ、黒瀬を見ていたのか?

 

……と、非常に気になる所で、終わっています。

 

▼▼▼「テンカウント」の試し読みはコチラをクリック▼▼▼

 

テンカウント5巻のネタバレと感想

タクシーを捕まえたにも関わらず、乗ろうとしない黒瀬に、

 

「一緒に乗ったらいいじゃないですか……!」

 

と、城谷が止めに入ったシーンに、思わず胸がきゅんとなりました。

 

少しだけ言い淀む姿も可愛かったです!

 

黒瀬がそれを待っていたかのように振り向くのも印象的でした。

 

城谷と別れた後、自宅へ戻りエレベーターのボタンを押した黒瀬。

 

名を呼ばれ振り向いた先には、何と先ほど別れたばかりの彼の姿が!

 

ページをめくった時は、
「待ち望んだ展開がきた!」とテンションがあがりました。

 

そして、ついに!

 

「『俺も黒瀬くんことが好きです』」って言ったら

俺のこと…… めちゃくちゃにしてくれるんですよね」

コミックの帯にも使われている台詞が、今ここで!

 

黒瀬が、愛おしそうに微笑んでいたのが、心くすぐられました。

 

二人が結ばれるシーンでは、
黒瀬の美しい腹筋に目が離せなかったのはきっと私だけではないはず(笑)

 

簡単に言うと「エロかった……!」。
この一言につきます。

 

気になる黒瀬の過去も描かれていました!

 

ここで出てくる西垣という男は、黒瀬にとってどんな人だったのか。

 

この過去が一体、どう関わってくるのか、今後も要チェックですね!

 

私が、この作品を知ったのは、
前作「花のぞ知る」を読んで作家の宝井理人さんが好きになっていたからです。

 

「テンカウント」という名前の通り、10巻まで出るのか?
と色々予想もしているのですが、
この後、どんな展開が二人を待っているのでしょうか?

 

楽しみでなりません♪

 

まとめ

黒瀬の過去、城谷の潔癖症、謎の女性の出現。

 

6巻の発売に、早くも期待で胸がいっぱいです!

 

サイトで「テンカウント」と検索↓↓↓

サイトに移動したら「テンカウント」で検索してね
この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© スマホマンガ.com , 2016 All Rights Reserved.