Menu
Close 

   

暁のヨナ最新刊21巻のネタバレと感想!あらすじと試し読みも!

 
暁のヨナ 21巻 画像

この記事を書いている人 - WRITER -

はいっ。

 

やってきました暁のヨナ21巻。
待ちに待っておりました。

 

全巻はヨナを助けるために
リリは自ら敵に捕まってしまうところで終わってしまいました。

 

なんてこったと・・・。どうしてくれるんだいと・・・。

 

モヤモヤしたままの全巻でしたがやってくれました21巻。

 

ではでは、あらすじから紹介していきたいと思います。

 

以下ネタバレを含みますので先に無料の試し読みからどうぞ♪

サイトで「暁のヨナ」と検索↓↓↓

サイトに移動したら「暁のヨナ」で検索してね

 

暁のヨナ21巻のあらすじ

21巻の表紙を飾ってくれたのは皆のお母さんユン君です。

 

見た瞬間心が奪われてしまう感覚に陥った私。

 

草凪みずほ先生万歳です。

 

全巻の終わりはヨナを助けようと
リリは自分が身代わりに敵に捕まってしまうところで終わりました。

 

そのリリは脱走したと言うことで
公開処刑にされてしまうことになったのです。

 

一方、ハク達とスウォン率いる高華国一軍は
ヨナとリリの救出のため砦を急襲します。

 

ハク達が戦っているなか、リリが処刑台に上がっていきます。

 

助けることができるのか、斉国を倒すことができるのか・・・!?

 

1ページ1ページが息をのむ21巻です。

 

 

暁のヨナ21巻のネタバレと感想

―ハクとスウォンの再会―

砦をハク達は高華国の一軍と共に急襲しているなか、
ハクは風の部族達に再会するのですが、
スウォンとも再会することになります。

 

同じ目的の二人はリリを助けることに成功するのですが
その助けかたもまたキュンと来るんです!

 

お互いをわかっていてこそできる行動がたまりません!!

 

リリが首を吊られて処刑になってしまいそうな瞬間。

 

誰もが止めることができず
これで終わってしまうのかと息をのんだとき
スウォンが弓でその縄を切ろうとします。

 

ですが、切ろうにも切ってしまうとリリが落下してしまう。

 

どうしたらいいのかと思う瞬間

 

―――そこにはハクがいたんですね・・・。

 

お互い声に声をかけず

 

ただ・・・

 

ただ・・・

 

ただ目を合わせただけでやってのけたんですよ!!

 

奇跡の救出を!!!

 

私毎回のことながらですが興奮いたしました。

 

そんな二人の行動を間近でみていたヨナ。

 

2人の姿をみてただ見とれていたと語りました。

 

でもそれと同時にこんなことも思っていたんですね。

 

「あなた達が共にあったのなら
一体どれだけのことを成し遂げることが出来たのだろう。
今なぜ私達はこんな風になってしまったのだろう。」

 

と静かに涙を流しました。

 

このときにヨナはどんな気持ちだったのかと
考えるとこっちまで泣けてきてしまいますよ。

 

キタキタキタ。ヨナとハクのラブシーン。

 

21巻できましたヨナとハクのラブシーン・・・。

待ってましたといわんばかりです。

 

しかも今回はヨナからハクを誘います。

 

といっても無意識に言ってしまいます。

 

「ハクに触れたい・・・。」

 

ヨナ姫がこんなことを言うなんて。

 

なんてことでしょうか・・・!!!

 

でもハクさん、ヨナの一生懸命な一言ですが
そんな真剣に受けておらず
ヨナの真剣な言葉はどこかにいってしまいます。

 

ですがそんなヨナをハクは抱きしめます。

 

本当に生きていてくれて良かったと愛しさを込めて・・・

 

そのシーンは大きく描かれていて
その一瞬が本当に大切な感じがひしひしと伝わってきます。

 

2人のお互い大事に想っている気持ちは一緒なんですが、
お互いどこかですれ違っているのがわかります。

 

でも同じなのはお互いに放さなければいけないと思っていること。

 

でもヨナはそのときがきたら自分は
ハクを放すことができるのかと不安がよぎります。

 

なんなんだ!!このモヤモヤ感は!!お互い好きなのに!!

 

これから2人がどうなっていくのか楽しみです♬

 

まとめ

一言で言うとやっと終わったか斉国編って感じです。

 

でも物語がまた大きく変わっていく感じが
これからどうなっていくのか先が読めないので
とても楽しみにしています。

 

ヨナのいいところってこれからの先のことが
あんまり予測できないところが私は好きです。

 

普通の恋愛モノは自分たちのことだけで。

 

でもこの作品は自分たちの国のことも考えていかなくてはならない。

 

ヨナは1人の女である前に高華国の姫であるということ・・・

 

それはとても重いことです。

 

なのでヨナはどういう風に歩いて行く道を選択していくのか・・・

 

何をこれから望んでいくのか。

 

ヨナの行動が気になり続けます。

 

22巻が楽しみです!

 

サイトで「暁のヨナ」と検索↓↓↓

サイトに移動したら「暁のヨナ」で検索してね
この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© スマホマンガ.com , 2016 All Rights Reserved.