Menu
Close 

   

進撃巨人中学校(漫画)のネタバレと感想!あらすじと無料試し読み

 
進撃!巨人中学校 画像

この記事を書いている人 - WRITER -

「進撃!巨人中学校」を読みました。

 

アニメ、映画で話題になった
「進撃の巨人」をパロディにした作品です。

 

原作を忠実にギャグ化し、原作ファンもそうでない人も楽しめます!

 

今回は「進撃!巨人中学校」のあらすじや感想をまとめていきます。

 

以下ネタバレを含みますので先に無料の試し読みからどうぞ♪

サイトで「進撃巨人中学校」と検索↓↓↓

サイトに移動したら「進撃巨人中学校」で検索してね

 

「進撃!巨人中学校」のあらすじ

小学校の時、エレンは巨人により大切なものを奪われてしまいました。

 

巨人を恨み続けていたエレンは、遂に中学生となります。

 

入学式早々、50m級の巨人(校長)が現れた時、
エレンの秘密が明らかになります。

 

エレンの秘密、それは巨人(校長)に大切な弁当を奪われたのでした。

 

クラスの自己紹介で「巨人を駆逐する」と意気込むエレンですが、
他の生徒は冷たい目で見られます。

 

呆れられていることに気づかないエレンは
巨人を駆逐するために行動を始めたのですが・・・!?

 

 

「進撃!巨人中学校」のネタバレと感想

ここは巨人と共存する世界。

 

主人公のエレンはある日巨人に大切な弁当を盗られてしまい、
そのことをずっと恨み続けていました。

 

巨人をいつか駆逐するという夢を持っていたエレン。

 

50m級の巨人がなぜピンポイントでエレンの弁当を盗ったのか、
まずそこから疑問ですがw

 

エレンは大好きなチーズハンバーグを奪われたことを
ずっと根に持っていました。

 

いや、わかるけどさ。

 

たった一回、それだけのことで・・・とつっこまずにはいられません。

 

中学校に進んだエレンは入学前の持ち物検査で巨人のカバンに侵入し、
何も知らずに巨人のブルマを引っ張り出しブルマ泥棒になってしまいます。

 

エレンにブルマを盗まれた女子巨人の顔がめちゃくちゃリアルw

 

見たらわかりますが、これは爆笑ものです!!

 

そんな事件を起こして早々に、
エレンの宿敵である50m級の巨人が校長として現れます。

 

幼馴染のミカサが止めるなか、
エレンは大声であの時の秘密を暴露してしまいました。

 

その後のエレンは想像通り周りから噂の的になり、
ミカサとも数日間口も聞いてもらえないという残念な結果になってしまいます。

 

ある日、クラス対抗戦があると知ったエレンは
対抗戦に参加するために不登校のアルミンを学校に連れ出そうとしました。

 

その理由はラス対抗マッチの商品が「うまかっちゃん」だったからw

 

うまかっちゃん、福岡だけかと思ったらこんな世界でも人気なんですねw

 

しかし、試合に参加するにはクラス全員の参加が必須でした。

 

エレンたちが参加するには、不登校のアルミンを
学校に来させなければならないという問題にエレンは動き始めます。

 

布団をかぶり、学校に行くのを拒絶するアルミン。

 

この段階でエレンが薄っぺらい話しかしておらず、
アルミンの耳には何も届いていないことが分かると絶対爆笑です!

 

それでもミカサはクラスのみんなが支えてくれると話し、
アルミンは遂に学校へ行くことを決意します!

 

エレンのクラスは果たして、勝利することは出来るのか?

 

巨人とドッチボールは出来るのか、自分の目で確かめてみてください!

 

まとめ

原作の世界観を見事にギャグ化した作品です!

 

原作とつながる部分もあって、
原作ファンにとっては何倍も楽しめる作品になっています!

 

サイトで「進撃巨人中学校」と検索↓↓↓

サイトに移動したら「進撃巨人中学校」で検索してね
この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© スマホマンガ.com , 2016 All Rights Reserved.