Menu
Close 

   

僕の初恋をキミに捧ぐのネタバレと最終回の結末は?あらすじを紹介

 
僕の初恋をキミに捧ぐ 画像

この記事を書いている人 - WRITER -

「僕の初恋をキミに捧ぐ」を読みました。

 

「僕は妹に恋をする」のスピンオフ作品で、高校の寮長であった逞と繭の物語です。

 

心臓病の逞とそれを支える繭の姿に涙が止まりません。

 

今回は「僕の初恋をキミに捧ぐ」のあらすじや感想をまとめていきます。

 

以下ネタバレを含みますので先に無料の試し読みからどうぞ♪

サイトで「僕の初恋をキミに捧ぐ」と検索↓↓↓

サイトに移動したら「僕の初恋をキミに捧ぐ」で検索してね

PCの方はこちらから

サイトに移動したら「僕の初恋をキミに捧ぐ」で検索してね

 

「僕の初恋をキミに捧ぐ」のあらすじ

逞の主治医の娘であった繭は幼いながらに逞に恋心を抱きます。

 

しかし逞の心臓病は深刻で、20歳まで生きられないことを知ってしまうのです。

 

ショックを受ける繭でしたが、逞を守っていこうと決意しました。

 

2人で四葉のクローバー探しに出た時、
泣いていた繭を見て逞は結婚しようと告白します。

 

そんな逞を見て「20歳になったら結婚しようと」返事をした繭。

 

それから数年後、逞は病院から退院し元気な毎日を送っていました。

 

けれども小学校最後の修学旅行で
逞は遂に自分が20歳まで生きられないことを知ってしまいます。

 

何気ない日々の言葉の中に、残酷な事実が潜んでいたことを改めて知った逞。

 

そして全寮制の中高一貫校を受験したいと言い出しました。

 

逞の繭から離れる決断は、ひっそりと気づかれずに進んでいると思われました。

 

無事に合格した逞は、入学式で繭とは別の新たなスタートを切ろうとしていました。

 

しかし、新入生代表として壇上に上がったのは、逞を追ってきた繭だったのです。

 

2人の恋はどうなってしまうのでしょうか・・・

 

 

「僕の初恋をキミに捧ぐ」のネタバレと感想

8歳の逞は心臓病の為、入退院を繰り返す病弱な少年でした。

 

そんな逞の主治医の娘である繭は逞と仲が良く、
毎日のようにおままごとやお医者さんごっこして遊んでいました。

 

この時の二人は性格が正反対で、
繭がとてもやんちゃで逞が少しおとなしめです。

 

自宅で両親が20歳まで生きられない事を話しているのを聞いてしまった繭は
ショックを受けてしまいます。

 

最初から切なすぎて、ただただ涙が出てきます。

 

自分がこの状況だったらと思うと、考えるだけでゾッとします。

 

2人で四葉のクローバー探しに出かけた時、
逞を助けてほしいと願い涙を流す繭に逞は結婚してほしいとプロポーズしました。

 

繭が「20歳になったら結婚しようと」約束をした時の二人のファーストキス。

 

事実を知っている繭としての想いに、ここでも思わず涙が出てしまいました。

 

それから数年後、逞は病院を退院します。

 

この頃の逞は、昔と違いやんちゃ坊主になり、
繭は少し強気ながらも綺麗な女の子に成長していました。

 

グーで逞を殴ったのには驚きますがw

 

小学校最後の修学旅行は逞も無事に参加することができましたが、
大阪でも診察を受けなければなりませんでした。

 

医者が何気なく「20歳まで生きられない」という言葉で
逞は初めて自分がどういう状況なのかを知ります。

 

大人になれないと知った時の逞の衝撃・・・

 

言葉では言い表せません。

 

全てを知った逞は、繭から離れる決意をします。

 

そんな決意を繭が最初から知っていたら、
またグーパンチをくらわすのではないかと思いましたが・・・

 

逞の決断もわからなくはないです。

 

自分だったらどうするだろう・・・
考えるだけで辛くて辛くて、現実から目を背けたくなってしまいます。

 

互いに事実を知り、残酷にもタイムリミットが迫ってくる中で距離を取り始める二人。

 

そして二人を見守る周囲の人々にも注目です!

 

まとめ

タイムリミットが決められた逞と繭の物語です。

 

辛くて自暴自棄になってしまう逞と、
心が強く決意を揺るがせない繭の恋をぜひ読んでみてください。

 

かなり泣ける、涙活漫画です!

 

サイトで「僕の初恋をキミに捧ぐ」と検索↓↓↓

サイトに移動したら「僕の初恋をキミに捧ぐ」で検索してね

PCの方はこちらから

サイトに移動したら「僕の初恋をキミに捧ぐ」で検索してね
この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© スマホマンガ.com , 2016 All Rights Reserved.