Menu
Close 

      2017/07/13

私たちのヒミツ事情のネタバレと感想!あらすじや無料試し読みも

 
私たちのヒミツ事情 画像

この記事を書いている人 - WRITER -

「私たちのヒミツ事情」を読みました。

 

「僕んちの家政婦さん」の作者・小島美帆子先生の最新作です!

 

今回は「私たちのヒミツ事情」のあらすじや感想をまとめていきます。

 

以下ネタバレを含みますので先に無料の試し読みからどうぞ♪

サイトで「私たちのヒミツ事情」と検索↓↓↓

サイトに移動したら「私たちのヒミツ事情」で検索してね

 

私たちのヒミツ事情のあらすじ

22歳の二ノ宮麗花(にのみやれいか)は男性恐怖症。

 

8ヶ月前路上で男性に襲われたことがきっかけで彼氏とも別れ、
それ以来男性とうまく付き合うことができなくなってしまいました。

 

新社会人として父親の会社に入社した麗花は早速男性とぶつかってしまいます。

 

するとその男性は麗花以上に悲鳴をあげて・・・?!

 

経営企画部の桐生陸斗(きりゅうりくと)の行動を不審に思った麗花は
彼のことが気になり始めます。

 

そんなある日、陸斗が女性に告白されている現場を目撃した麗花。

 

彼が女性恐怖症であることに気づき
咄嗟に「一緒に治しませんか?」と言ってしまったのですが・・・

 

婚前ブラック契約  
  「婚前ブラック契約~OLは若頭仕込み~」のネタバレはコチラ

 

私たちのヒミツ事情のネタバレと感想

異性恐怖症の男女がそれを一緒に克服しようとする物語です。

 

1巻は2016年6月に発売されたばかり。

 

「僕んちの家政婦さん」が好きだったので気になって読んでみました。

 

父親の会社に勤めることになった麗花=社長令嬢。

 

ですがそのことも男性恐怖症であることも隠しています。

 

私は「正直に言っちゃえばいいのに」と思いましたが、
主人公的にそれは隠しておきたいんでしょうw

 

言うと読者からしたら面白くないですしねw

 

それを知らない同期の早乙女遥(さおとめはるか)が
空気を読めずにアタックしてくるのですが・・・避けられてばかりでちょっと可哀想。

 

多分いい人なんだろうけど麗子目線で見るからストーカーっぽくてウケるw

 

良かれと思ってしたことが仇になる感じ、彼はこじらせ男子です。

 

陸斗も平然を装っていますが女性に「触れられる」のがダメみたい。

 

普通に会話するのは大丈夫だけど故意な接触はNG。

 

体が無意識に反応して具合が悪くなってしまうのだとか。

 

麗花の場合は触れられるとパニックを起こしてしまうこと、
エレベーターやタクシーなどの二人っきりの空間、
そして後ろを歩かれることがダメでした。

 

お互いについて話した二人ですが、
陸斗の女性恐怖症の理由はまだわかっていません。

 

菜子という女性から「あたしたち幸せになろうね」とかかってきた電話。

 

これって彼女がいる設定?

 

じゃあなんで触れられるのがダメなのか・・・うーん、わからない。

 

異性恐怖症であることを隠しながら助け合っていく二人。

 

女性を寄せ付けない陸斗が麗花とだけは距離が近いので、
はたから見れば付き合っているようにしか見えません。

 

麗子の指導係で陸斗と同期の高塔琴葉(たかとうことは)が陸斗のことを好きみたい。

 

新人の後輩に好きな人をとられるなんて黙っていなさそうなタイプだなぁw

 

小島美帆子先生の作品なので結末はハッピーエンドと読んでいますが、
異性恐怖症の二人の関係がどう進展していくのか楽しみです。

 

 

まとめ

陸斗の「ヒミツ事情」の理由が気になる1巻でした。

 

まだまだ「ヒミツ」が多いので、2巻に期待したいと思います♪

 

サイトで「私たちのヒミツ事情」と検索↓↓↓

サイトに移動したら「私たちのヒミツ事情」で検索してね
この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© スマホマンガ.com , 2016 All Rights Reserved.